上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本来ならば、MRIをする状況ではあるのですが
ATOMがまたいつ発作がおきるか分からない状況
今のATOMの状況で麻酔に対する負担などを考え
院長と話しMRIはやらないことにしておりました。
もちろんCTもでした。

ですが、違う気になる症状が出てきたため、院長
から、CTなら鎮静剤でやれるという理由もあり
昨晩CT検査をしていただきました。


状況はまだ分かりません。
ただ、検査中に脳に大きな腫瘍や水頭症らしきものは
発見されませんでした。見つかったのは鼻炎くらい。
安心したようなしないような・・・
明日、院長の検査結果を聞き、別で東大の先生にも
CT見ていただいているので、その結果が来週になる
ので、それまではちょっとドキドキの日々が続きそうです。

ですが、papamama家ではATOMにのんびりと猫生を過ごして
もらおうと決めました。その、のんびりとは、過剰な延命治療
はしない、脳の場合は手術はしない、ただ痛みがあるような
らば、それを少しでも楽になれるよう私たちの出来る限りの努力はする。
これは院長の言葉でもありました。

この判断には沢山のご意見があると思います。
ですが、これは我が家で決めたことです。
不快に思われた方がいらっしゃったらごめんなさい。
ですが、人それぞれ、その家族それぞれの考え方があるので
ご理解いただけたらなと思います。


こんなこと言っているpapamamaですが・・・
4.5年前でしたら、この考えは無かったと思います。
4.5年前までの私は延命は絶対に必要。
安楽死なんて絶対にあり得ない。
そう考えておりました。
まだ20代前半にずっと飼っていた、ふぶきの延命治療について
母と大喧嘩も大喧嘩になったくらい、ガチガチでした(笑)
そんなpapamamaでしたが・・・
トラ君が猫エイズを発症~最期までを経験して考え方が少し変わりました。

話しはそれてしまいましたが。。。
大好きなご飯を我慢させられて我慢して~我慢して~
そして検査を頑張ったATOM君。
頑張ったね~!偉いぢょ~!
DSC00740.jpg
皆さ~ん頑張ったATOM君にお褒めの言葉をおねがいしま~す♪


ブログランキングに参加中!応援おねがいしますにゃ(m。_。)m
papamamaに愛のポチっ 虹の橋をポチっ
ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いしますにゃ!

猫と地球、そして人に優しいお店ネコプラザ
Necoplaza OnlineShop
Secret

TrackBackURL
→http://withacat.blog53.fc2.com/tb.php/43-9cbefd60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。